<< チームの動き | main | 障害者手帳 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    クリスマス
    0
       今日はクリスマス。昨夜はイブということで、やはり子どもには大イベント。
       オジョーは、折り紙で雪の結晶を切り絵で作り、ドアにペタペタ貼っていた。
      おかげで、我が家のセロハンテープは全部なくなっていたが・・・。

      12月に入ったあたりから、もう5歳になったし、そろそろサンタさんに手紙でも書かせてみようかと、
      あの手この手でオジョーをその気にさせようとしたが、本人曰く、

      サンタさんはな、ちゃんとみんなのこと見てるんやで。オジョー、良い子やったし!
      (↑どこからくるんだ?この自信)。
      前もお手紙書かんでも、ちゃんとプレゼント来たやんか!
      だから、だ・い・じょ・う・ぶ


      だそうな。
      っくっっ!!
      余所のお子たちは、こういうところはあっさりと言うことを聞いたりするものなのに。

      そのくせ、ケーキ(一応2人で手作りしました)については、

      アカは、まだ食べれへんやろ?4つに切ったら、ひとつ余るから、サンタさん、いっぱい回ってお腹空いてるかもしれへんやん?やから、ケーキ置いとこーや!!トナカイさんもおるから、マシュマロもポンポンってつけて♪ で、食べてくださいって手紙書くねん  」

      サンタは来る前提で、すでに物事は進んでいるのであった。
      まだ、字はうまくかけないので、カードに私が字を薄く書き、その上からオジョーがなぞって書くのだそうな。
      (面倒な・・・

      イブの夜、寝る前にテーブルの上に、ケーキとマシュマロとカードを置き、就寝。
      でも、ちょっと気になるのか、寝る前に一言。

      来るよな、サンタさん。うん。絶対来る

      などと独り言を言っていたオジョーであった。

      さてさて。
      しっかりと寝るのを見計らって、そこから親は大忙し。
      隠していたプレゼントを寝室からそっととりだし(トイザラスさんのビニール袋はでかくてシャカシャカ音がなるので、ここは慎重にせねば!!)、サンタからを装ったカードを各プレゼントに添え、テーブルの上に置き、親戚などから届いたプレゼントも置き、
      そして、最後の仕事は・・・

      ケーキをあたかも食べたかのごとく装うため、同じ皿にラップをクシャッと置き、オジョーが書いたカードにお礼の返事を書いた。

      『 サンタより
      ケーキありがとう。おいしくいただきました。のこりは、かえってたべるので、もってかえります。 』

      これでよしっと。

      数日前に保育園でもクリスマス会があり、サンタが子ども達にプレゼントを渡す。
      が、オジョー曰く、

      あれはな、中に人がはいってんねんで

      っくっっ。
      この年にして夢はないのか!?おいっ、オジョー!!
      と、思っていたが。
      我が家に来るサンタさんは、別だと思っているらしく、本物のサンタが来ると一応まだ信じてはいる様子。

      「 なぁ、ママ。うち、煙突ないけど、サンタさん、どっから入ってくるんやろうなぁ?でも、前も来たから、どっかからは入って来てんねんなぁ。どこやろ?夜、ドアの鍵、空けといたらいんかな 」

      とかなんとかも言っていた。

      ふふふ
      まだまだ、可愛いやんけ。

      オジョー5歳、
      家に居ると、「 オジョー、何してたらいい?? 」と、もっぱら外で遊ぶ派の(1人でいったい何しているのやら。ちょっとでも時間があれば、すぐに公園にすっ飛んでいく。)、そんな貴方に届いたプレゼントは・・・

      ホッピングだーっっ!!

      これで、1人で飛び跳ねろー!

      クリスマス当日、オジョーは相当このホッピングが気に入ったようで、

      「 な!!ママ!!ちゃんとサンタさん、来たやろほら!ケーキもなくなってるし!! 

      だって。

      その、ケーキ、本日、私がコーヒーのお供にさせていただきたく、
      まだ冷蔵庫に眠っております。ハイ。

      さっ。
      サンタさんのケーキ、ありがたーく食ーべよっと
      いたーだきーまっす♪
      カテゴリ:日記 | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 15:03 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://haruji.jugem.jp/trackback/375
        トラックバック