<< 親として悔しいとき | main | 初めての一人旅 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    いっそのこと表札を!
    0
       今年に入り、パニック障害がまた悪化した。
       保育園のお迎えもままならぬときがあり、せっかく行けたと思っても、帰りに倒れたりするもんだから、なんともかんとも。

      そんなとき、事情を汲み取ってくれるママ友はありがたい。

      仕事復帰がまだ先だから、ついで!ついで!と、ほぼ毎日、園のお迎えを引き受けてくれた。
      ときに、オジョーはその子の家でご飯からお風呂まで済ませてくることもあり。
      歯磨きも完了して、パジャマまで拝借し、あとは寝るだけ状態で帰ってきたりする。
      ここまで親身になってくれる人と友達になれたこと、これも奇跡。
      感謝せずにはいられない。

      ところで。

      そんなこんなな状況であるから、なんでオジョーはいっつも〇〇ちゃんと一緒に帰るの?なんでオジョーは〇〇ちゃんの家に遊びにいくの?と訝しがる子もでてくるってもんで。
      しかも、その子は、とってもとってもそれが気になるらしい。

      まぁ、うちのオジョーさんらも、この前〇〇と××して遊んだねん!とか、どこそこ行くねん!とか、悪気はないんだろうが言いふらしてまわっとるので。仕方ないちゃー仕方ない。

      が、4歳ともなると、なにやら社会の一図が見られるようにもなり、
      そういう微妙な人間関係が、遊びの中などにも反映されてくるようで。

      オジョーは一緒に遊びに連れて行ってくれんから、仲間に入れてあげへん!てなことにもなったりして。
      カテゴリ:オジョー | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 12:10 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://haruji.jugem.jp/trackback/364
        トラックバック