<< 10.たくさんの声に支えられて | main | ジュリー封印 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    11.南の島で療養す
    0
      2007/12月年末 〜 2008/3月中旬

      なんとか飛行機に乗れる状況までこぎつけて、年末から沖縄へ帰省し、私とオジョーはそのままお世話になることになりました。

      正直、我が実家なら気も楽ですが、旦那の実家に旦那不在でお世話になるというのはドキドキもんです。しかも、療養で行くわけですから、普通に滞在するのとはちょっと訳が違う。もぅ、なるようになるさ!と思うしかないネ。

      という意気込みで行きましたが。

      なんちゅーか、やっぱ沖縄。

      こう、居るだけでなんとな〜く気持ちがのんびりします。もちろん、お義母さんたちが接しやすかったというのもありますが、“沖縄”という環境的因子の持つ大らかさってあるような気がしますネ。

      沖縄に行っただけで劇的に治るか?というと、悪化した原因にもよるため、一概にはいえませんが、私の場合は劇的という感じではありませんでした。ただ、徐々に徐々に回復に向かうのは自分でも体感できていて、大阪に居たときは赤く腫れあがって体液が滲み、亀裂の多い皮膚だったのが、3ヵ月後くらいには、皮膚はまだ正常ではありませんでしたが、赤味がほとんど消えて、亀裂も目や口の周りと指先くらいに見られる程度まで良くなっていました。いたるところが傷みで動かしづらかったのが、表情も作りやすく、体も動かしやすく、かなり生活のQOLはあがっていたように思います。

      例えば1年なり2年なりと長いスパンで滞在していたら、かなり違ったのかもしれませんね。

      今回の滞在は、私もそうですが晋ちゃんの中でも、沖縄という場所、特に実家のある名護市あたりでの滞在がこのようなアトピーの状態にどう作用するかというのは、ひとつの賭けでもありました。

      よく、アトピーが酷い人が沖縄に移住するという話も聞きますよね。実家が沖縄なので、万が一そういう選択をとるとしても、自分達の場合、普通の人よりかはやり易さはあると思います。けれど、晋ちゃん曰く、沖縄も島と本島では違いがあって。本島は特に車社会でもあるので、排気ガスはある意味すごいのではないか?と。また、たしかに環境はいいかもしれないけど、“暑い”んだよ?紫外線も多いよ?と。乾燥に弱いタイプ、湿気に弱いタイプでも違うかも?沖縄は年中湿気てるんだよー、と。それに、これは最終的な話でもありますが、そこで生活するとなるとやはり雇用の問題もでてきますし。なかなか沖縄で本土のように仕事があるかというと、それは難しいようです。

      そういう諸々の問題もあり、“めんそーれ沖縄〜!”とか“沖縄に行けば、なんくるないさ〜♪”などというキャッチコピーに安易に乗るわけにもいきませぬ。

      さて、今回の滞在でわかったこと。

      ・ 車の排気はさほど影響はなさそうだ。
      ・ 1〜3月の紫外線は、まだまだいけそう。
          (って、あんま外にでてないので。はっきり言っていいものか如何なものか・・・。)
      ・ 湿気が体に悪影響を及ぼしたということは特になかったということ。
        (むしろ、大阪の冬の乾燥していた時期よりも肌の状態は過ごしやすかったかな?)
      ・ なんとなく、気持ちはゆったりするなぁということ。

      ですかね?

      気持ちの問題って大きいかなと自分の中では思ってて。
      家事炊事をほとんどお義母さんがやってくれましたし、子どもの面倒もある程度みてもらえたので、かなり気持ちが楽になりまして。痒さとかもなんとなくですけど和らいでいた気もするし、蕁麻疹がでる頻度も少なかったように思います。

      こういう面がフォローされないまま沖縄に居たらどうだったかなぁ?と考えるに、もしかすると改善しなかった可能性のほうが高かったんじゃないかと、なんとなくですが思います。

      ま、とりあえず、沖縄という環境自体はマイナスではないなということはわかりました。

      次回からは、沖縄での出来事をちょちょいと紹介してみたいと思います。

      カテゴリ:産後のアトピー | 16:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 16:23 | - | - | - | - |
        コメント
        良かったね〜、静養できる所があって、それが沖縄っていうのはすごいと思う。
        私も沖縄は気になっているよ。
        以前沖縄は本土も島も行ったんだけど、やはり島の海のきれいさは本土とはまた比べ物にならないくらいすごくて、本土の海でも初めてみた時には感動したけど、島はもっとすごくて。
        海に入るか入らないかでもアトピーは違ってくるんだろうね。

        気持ちの問題っていうのは一番大切かなって思います。はるさんがゆっくりできて本当に良かった。
        | モトコ | 2008/09/16 8:36 PM |
        >モトコさん
        綺麗なもの、特に自然の綺麗さって癒されますよね。島ってまだ行ったことなくて、回復したら是非是非行ってみたいんだよね。きっと泣くね。海(海水)のことについてはまたいづれ書いてみまするね。
        | はる | 2008/09/17 6:02 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://haruji.jugem.jp/trackback/281
        トラックバック