<< アヤドチエさんに元気をもらふ | main | 命名の儀 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    美声に酔ふ
    0
      というほどのもんではございませんが。

      声がでるということは、なんと素晴らしいことか!!

      しばらく声がでなくなっていました。

      ここ数ヶ月、顔や首の炎症、特に口周りの炎症が酷く、入れ歯を外してスッパマ〜ンの皺のような切り傷(切りつけたわけではなく、自然に切れた傷は・・・切れ傷?)が無数にあったので、

      どうもそういうことが原因らしいのだが

      小豆大からビー玉くらいの大きさのグリグリが顎の下に2つ、耳の下に1つずつ
      鎖骨の辺りや脇の下なんかにもグリグリッと。

      リンパ節が腫れていたらしい。

      それだけならまだよかったんだが、

      今週に入ると、全く声が出なくなってしまった。


      これでは愛の言葉もかけてやれんでわないか・・・。
      まいったなぁ。
      まいったなぁ。


      と、今朝からようやく声が!!

      わたくしの 声がっ!!

      わたくしの 美声がっ!!
      ( ↑ ココんトコは適度にスルーしてください。)

      もどってまいりました!

      低音から中音くらいまでは、でてます。

      高音やちょっと張り上げる声は、むせて咳がでてくるので、まだまだデスが
      ひさびさの声に、いろんな声や音を出して、昼間はひとり遊びました。

      声がでるって、ほんと素晴らしい。

      オジョーが保育園から帰宅して寝付くまで、ず〜っとず〜っと
      しゃべくりまくり〜の 歌い〜の
      絵本読み〜の とつぎ〜の・・・(←言ってみたかっただけっす)


      あぁ、そういえば

      オジョーが嫁ぐときには、俺は絶対に泣く! 号泣する!

      と、父:晋ちゃんが言っておりました。

      娘を持つ男親ってのは、こんなちっこぃうちから、そんな妄想しちゃうもんですかね?

      (嫁げないかもしれんのに・・・ネ? 笑 )


      まぁ、その日が来ましたら、
      この美声で、母が愛の賛歌でも熱唱してやりましょう。

      ラララララ〜♪♪♪


      カテゴリ:atopi*(現在) | 03:11 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 03:11 | - | - | - | - |
        コメント
        声がでなくなるとはよっぽど酷かったんだねぇ・・。私は声が出なくなるまではいかないけど、喉の両脇やら扁桃腺のとこやらが腫れてよく痛くなります。あとグリグリはずっとあるけど、調子によって少し小さくなったり大きくなったりするね。
        娘を持つ親の妄想はそうみたいですね!以前何かの番組で、その話題を出しただけで的場浩二が涙ぐんでいたの見た。
        声出しすぎてまた壊さないようにね〜
        | モトコ | 2008/07/26 7:39 PM |
        前回の記事、今回と続けて読みました。なんか胸が熱くなったよ・・・

        大変だったね。でも保育園や周りの人がキハルちゃんを一緒に育ててくれてはるさんも見守ってくれてるから安心だね。
        ぐりぐりは私もあって、モトコさんと同じように調子によって大きさが変わります。

        愛情溢れる両親の姿を見てるからきっといいヒトのところに嫁げるよー。でも晋ちゃんパパは最初は誰でも反対するのかなー。


        | まるこ | 2008/07/26 8:12 PM |
        小学1年生のとき、右足の付け根のリンパ節炎になり、摘出手術を受けました。出てきたのは、ピンク色のマリモみたいなやつ。ぱんぱんに腫れた状態の「ぐりぐり」です。

        蚊に刺されたところから感染症を起こしたのが原因でした。1匹の蚊のおかげで、最悪の場合、右足切断だったらしいです。

        でも40年経ったいまでは、そうした恐さよりも、母のおんぶで通院したあたたかい思い出が勝っています。

        それでは、はるさんにとっての最良の日々が続くよう、渋谷の空の下から祈ってますね。
        | すぎげん | 2008/07/27 5:34 AM |
        >モトコさん
        そう、そうなんよ。アトピー酷くなると、リンパ腫れるよね。でも、それが原因で声がでなくなるなんて、初めてでしたヨ。よからぬ病にでも罹ってるんじゃなかろうかと、内心ちょっと悲劇のヒロインに酔いました。が、なんてことなく、声、でるようになりました。

        >まるこさん
        どうでしょーねぇ(笑)反対とまではいかなくとも、いちゃもんくらいつけるかもしれませんねぇ(笑)。

        >すぎげんさん
        !?ピンク色のまりも・・・。う〜む、侮るなかれリンパ節。すぎげんさんの足、大事に至らなくてほんと良かった。お母様がせっせと通院してくれたおかげもあるのかな。
        お母様との思い出話、ちょっとウルウルもんです。おんぶってのがまた、あったかくて、ネ。そういう親になりたいです。大切な思い出話をありがとうございました♪

        | はる | 2008/07/28 11:43 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://haruji.jugem.jp/trackback/262
        トラックバック