<< いざ! 出産!! | main | 振り返れば難産 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    ガッツだぜぃ!!
    0
      2007/7/12 午前11:56
      ようやく、やっとこさこの世に出てきたbebeちゃん!!
      あれ?泣き声が・・・
      と思っていた矢先、

      っんっぎゃ〜ぁっ!! ほんっぎゃ〜っ!! ほんっぎゃ〜っ!!

      「カメラッ! カメラッ!!」

      先生、何かと写真がお好きデス。
      親が撮らずとも、先生の指示により看護婦さんがカメラをスタンバイ。

      (って、まだお腹縫ってないし。。。)

      下腹部ではまだお腹ヌイヌイしている最中、別の看護婦さんがbebeちゃんを目の前に連れてきてくれました。

      震えの止まらない手を何とか赤ちゃんに近づけ、フニャフニャな体を触り、
      あぁ、ちゃんと眼がある、鼻がある、手がある、脚がある、指もある・・・

      妊娠中、ちょっとしたトラブル(過去記事参照2007/3/141617)があったため、やっぱり心配でした。

      触って、安心して、ようやく落ち着いて我が子を見、
      黒々とした髪をベッタリ貼りつかせ、まだふやけたような輪郭の真っ赤なお顔をクシャッと崩し、ふえぇっ〜ぇっと泣いている様に、思わず

      「プッ、ガッツだよ (* ̄∇ ̄*) 。」 ムニムニ(←顔を触る音)

      あぁ、もう少し考えて我が子への第一声を発するんだった・・・。

      「やっと会えたね♪」とか、「会いたかったよ(嬉泣)」とか、出産記を見てると世のお母様方は何と綺麗な言葉をかけてやっていることか。

      看護婦さんが取り繕うように、「赤ちゃんはみんなこんななのよぉ(汗)。とっても可愛いでしょぉ〜(汗)」と仰っていたが・・・

      あたしには、ガッツそのものでした。
      あぁ、なんて愛おしいんだ、ガッツゥ〜♪

      その後、初乳を飲ませるといって、胸の上にガッツを置くと・・・
      ちゃんと乳首を探すんですねぇ!!

      初咥えのときにゃぁ、やっぱちょっと感動ですわ。
      ちと恥ずかしかったりしてネ♪ おほぉっ! *^^* ポッ

      まぁ、初乳といってもガッツはまだ上手に咥えたり吸ったりできないもんで、看護婦さんがあたしの乳首を押して初乳を垂らし、出てきたところをムリクリ口に含ませるという感じでしたけど。

      と、下腹部あたりでヌイヌイしているカメラマン先生がまたもや「カメラ!カメラ!頭ば手で持たせんかぃっ!」とポージングを指示。

      おかげさんで我が子を抱え初乳を飲ませているとことか、顔を寄せあっているトコとか、まぁ、ほとんどヤラセ画像に近いですが、それなりに感動的な一場面をばっちり撮っていただきました(これは数日後、押すと産声がなるフォトカードに一緒に収められてプレゼントされました)。

      写真撮ったら、速攻で赤ちゃん退場。 あ〜れ〜〜〜〜(;´д` )/

      先生もようやく術後の処置に専念されまして、
      ヌイヌイが終わると、「うん!綺麗だ!」と自画自賛の縫合だったので、きっと綺麗なのでしょう。

      術後はそのまま個室に運ばれ、廊下で待ってた叔母ちゃんや、駆けつけたお父さんとちょろっと言葉を交わし、ラリラリッと爆睡の世界へと落ちていきました。




      kiharu
      2007/7/12撮影

      カテゴリ:出産 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 23:08 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://haruji.jugem.jp/trackback/255
        トラックバック