<< 求めないということ | main | 大掃除にて >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    1秒の言葉
    0
      先の時の記念日を前に、某新聞に次のような詩が紹介されていた。


      『 1秒の言葉 /小泉吉宏 作 』

       「はじめまして」
       この1秒ほどの短い言葉に
       一生のときめきを感じることがある

       「ありがとう」
       この1秒ほどの言葉に
       人のやさしさを知ることがある

       「がんばって」
       この1秒ほどの言葉で
       勇気がよみがえってくることがある

       「おめでとう」
       この1秒ほどの言葉で
       幸せにあふれることがある

       「ごめんなさい」
       この1秒ほどの言葉に
       人の弱さをみることがある

       「さようなら」
       この1秒ほどの言葉が
       一生の別れになるときがある

       1秒に喜び、 1秒に泣く

       一生懸命、 1秒


      1984年にSEIKOがラジオCMとして世に送り出し、ラジオでも週1回、一年ほどしかオンエアされず、TVではたった数回(85年の『ゆく年くる年』番組内にて)しかその機会がなかったにも関わらず、この詩に感銘を受けた人々によって結婚式や卒業式、また、道徳の教材としてなどで、この24年の間、語り継がれてきたという。

      そんなエピソードを持つ 『 一秒の言葉 』 が、映像・音楽・ナレーションも新たに今年、時の記念日(6/10)にたった一度だけTV放送された。

      残念ながら、家のTVはBSが映らず。

      SEIKOのHPにて視聴。→ ” SEIKO 一秒の言葉キャンペーン ”

      たった一秒の言葉で人の人生が変わる。

      大切に使いたい。


      カテゴリ:はるNuts♪ | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 00:26 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://haruji.jugem.jp/trackback/249
        トラックバック