<< トラブル? | main | お月さまと出産の関係 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    とうとう始まりました
    0
      この時期、始まったと言うと誤解を招きそうなので、最初に断っときますが。
      決して陣痛のことではございません。

      陣痛起こって、こんな悠長にブログなんて書いてられるかい。
      (書いてたらすごいな。。。書いてみる?んな余裕あるかな?)

      なにが始まったかというと・・・。

      我が家というか、はる家一族のドッキリゲーム。

      はる家は元来ヒトをおちょくったりするのが大好きな家庭で。
      ホケ〜ッとしてると、まんまと騙されてしまいます。

      あたしが里帰りしたはいいものの、なかなか産まれたという報告がなく。
      (ってゆっか、まだ予定日も過ぎてないんだから、そう焦るもんでもないんだけど。)

      まだかまだかと待っているほうとしては、どうにもしびれを切らしたんでしょう。

      昨日、ちー(妹)が仕事から帰ってきて早々。

      とーしゃんが一言。

      「おい! 事務所にあるワインば持ってこんか。」

      ちー:「はぁ?なんでぇ?」

      とーしゃん:「ねぇちゃん、産まれたげな!!6時くらいやったか、満潮時になぁ。3千ちょっとの女の子やったて。俺ぁ、夢ん中でなぁ、小ぃさか男ん子と女ん子がブランコでこぅ前後に揺れよるとが出てきたけん、もしかすっと双子の産まるっとやかぁて思っとったばってん、やっぱ一人やったなぁ!」

      ちー:「そりゃ、そうやろ。エコー写真みせてもらったときも、双子やら言いよらんやったもん。ってゆっか、マジで!?ほんとに産まれたと!?」

      とーしゃん:「おぅ。やけん、お前着替えて用意ばせんか。今から病院行くぞ。そん前に、俺ぁ、ちょ〜いと一杯ひっかけないかんけん、ワインば持って来ぃて!」

      ちー:「・・・(←イマイチ、まだ疑心暗鬼)。ちょっとおねぇちゃんに電話かけてみる。」

      ってなわけで、あたしの携帯に2件ほど不在着信履歴あり。たまたま、別の部屋に携帯を置いていて、着信に気づかなかった。

      ちー:「おねぇちゃん、電話とらん。。。」

      とーしゃん:「ばぁかか、お前は。病院おっとに、電話とれるわけなかろうが。
      (↑ この時とーしゃんは、”ラッキー!!”と思ったに違いない。)」

      と、そこら辺りでさすがにとーしゃんも可哀想だと思ったのか、ドッキリを暴露。

      ちーが、「騙されたぁーっ!!騙されたぁーっ!!」と興奮しているところに、不在着信に気づいたあたしが電話して、事の成り行きを聞いた次第で。

      大笑いしてしまった。

      しかし。

      事の発端は、たぶんあたしなんだよね。

      こっちに帰ってきて、もー毎日毎日おばぁちゃんから電話がかかる。

      「どげんね?調子は?」から、最近は「まぁだの?」になり、

      「さっき電話が家にかかってきとったばってん、とれんかったが。産まれたっちゃなかろうかと思ぅて。」

      「買い物行っっとったら、救急車の通りよって。もしかしてあんたが運ばれよっとじゃなかろうかと思ぅて。(←んなわけあるかいっ・・・。)」

      とまぁ、色んなバージョンを作っては電話をかけてくる。

      いつもは、「まぁだよぉ〜。」と答えるのだが、昨日はあたしもちょいと魔がさした。

      「うん。今朝さぁ、陣痛がきてさぁ。さっき産まれたよぉ〜。」

      なんて言ってしまった。

      「そぉげなこつねっ!!! 男ねっ!? 女ねっ!? 元気ねっ!?」

      もぉ、おばぁちゃん、すんげぇ興奮。

      「ぷぷぷ。おばぁちゃん!産んどったら、こんな電話できる状況じゃなかて。第一、おばちゃん家におるわけないやん。病院におるやろぉ!病院に。まぁだたぃ。まぁだ!」

      「はっ!? あんった!! 年寄りば騙しよって!! そぉーやろぉ。んもぉ、心臓の止まるかち思ぅたばい。 ったく、ろくなこたぁせんっ、こん子はっ!!」

      ってなドッキリが、実は昼間に繰り広げられていたのだ。

      騙されたおばぁちゃんも、なんとも釈然としなかったらしく。

      そんなおばぁちゃんに、とーしゃんが騙された。

      そんで次のターゲットになったのが、ちーで。

      そのあと、親戚のおばちゃんへと伝播したらしい。

      みなさん、まだまだbebeちゃんは産まれましぇん。。。

      ってゆっか、今日にでも陣痛きて産まれるぅ〜って言って。
      果たしてうちの家族の何割が信じてくれるのか、微妙デス。

      おおかみ少年にならぬよう、ドッキリもほどほどにね。



      カテゴリ:bébéちゃん♪ | 14:39 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 14:39 | - | - | - | - |
        コメント
        楽しい家族だねぇ〜
        それと
        方言が物凄く伝わってくる文章でなんだか
        ほのぼのするわぁ
        小さい文字の使い方がGoodです!
        | まゆ | 2007/06/22 10:30 PM |
        うぉっ、ビックリ!!
        マジで陣痛かと思ったよ(^^;)
        そうだよね、陣痛始まってんのに、悠長にパソコンに向かえるわけがない(笑)
        それにしても、面白いお父様っ&#9825;
        | na-co* | 2007/06/24 12:07 AM |
        >まゆさん
        方言、やっぱ地元に戻ると炸裂しますよね。でも、好きなんです。

        >na-coさん
        おもろいっすか? 近所のガキなんて、可哀想に色んな嘘っぱちを教えられてたりしますよ。いつの日か、「あのくそ親父!!」と思う日がくるはず・・・。
        | はる | 2007/06/24 1:28 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://haruji.jugem.jp/trackback/234
        トラックバック